お知らせ

シネマーズ!

管理人:シネマーズ!

 ブログ概要をこちら。
お問い合わせはメールフォームにて受け付けています。ご要望、ご感想も受け付けています。
相互リンクも随時募集中です。

検索フォーム


カテゴリメニュー

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

映画「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」の評価と感想!

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋のポスター評価得点:50点 2.5ツ星評価

タイトル:マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋
原題:Mr.Magorium's Wonder Emporium
製作国:アメリカ合衆国
監督:ザック・ヘルム
公開:2008年2月16日 (米国 2007年12月16日)
本編収録時間:94分
配給:20世紀フォックス、角川エンターテイメント
映画のジャンル:ファンタジー
対象年齢:どなたでも


ピンあらすじ - マゴリアムおじさんが引退することでおもちゃ屋が大騒動!

 大人も子供も時の経つのを忘れて夢中になってしまう、マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋があった。このおもちゃ屋は、オーナーのマゴリアムおじさん(ダスティン・ホフマン)、天才ピアニストと騒がれた支配人のモリー(ナタリー・ポートマン)、友達ができないお手伝いの少年エリック(ザック・ミルズ)、そして地下室でマゴリアムおじさんの日記と児童本を作るベリーニ(テッド・ルジック)が経営していた。
 まるで魔法の国に迷い込んだような驚きと興奮があるおもちゃ屋は、開業から113年間経つが毎日大盛況だった。しかし、243歳をむかえたマゴリアムおじさんは、店の資産を調べるため経理士のヘンリー(ジェイソン・ベイトマン)を雇い、モリーにおもちゃ屋の跡を継がせると言い出す。

続きを読む »

映画「ドラゴン・キングダム」の評価と感想!

ドラゴン・キングダムのポスター評価得点:68点 3.5ツ星評価

タイトル:ドラゴン・キングダム
原題:The Forbidden Kingdom
製作国:アメリカ合衆国
監督:ロブ・ミンコフ
公開:2008年7月26日 (米国 2008年4月18日)
本編収録時間:105分 (米国、中国 113分)
配給:ライオンズゲート、ワインスタイン・カンパニー
映画のジャンル:アクション・アドベンチャー
対象年齢:どなたでも


ピンあらすじ - 古代中国にあるキングダムを救うため4人が活躍するカンフー・アクション

 ボストンの高校生でカンフー映画ファンのジェイソン(マイケル・アンガラーノ)は、チャイナタウンにあるルー・ヤン質屋でカンフー映画のDVDを探している最中、店の奥で古びた金色の棍棒を見かける。老店主オールド・ホップ(ジャッキー・チェン)が言うには、棒の持ち主が現れるまで保管しているのだという。
 質屋を後にし、学校の前を通りかかったジェイソンは、同じ学校に通う不良学生達に囲まれ、質屋まで案内しろと脅されてしまう。店の前で店主のホップを呼び出し、中に入れてもらった途端に不良学生達がなだれ込み、強盗を始める。強盗を止めようとした店主ホップは銃で撃たれ、棒を持ち主に返すようジェイソンに頼む。
 銃撃の目撃者として追われ、棒を持ったまま逃げ出すジェイソンだが、屋上に追いつめられてしまう。絶体絶命のジェイソンに棍棒の力が働き、導かれし者としての役割を課せられてしまう。

続きを読む »

映画「ダークナイト (バットマン)」の評価と感想!

ダークナイトのポスター評価得点:45点 2.5ツ星評価

タイトル:ダークナイト
原題:The Dark Knight
製作国:アメリカ合衆国
監督:クリストファー・ノーラン
公開:2008年8月9日 (米国 2008年7月18日)
本編収録時間:152分
配給:ワーナー・ブラザース
映画のジャンル:SFサスペンス・アクション
対象年齢:どなたでも


ピンあらすじ - ジョーカーのシリアスな「ゲーム」に立ち向かう暗黒の騎士バットマン

 ピエロのマスクをした男達が銀行強盗を始め、成功させてしまう。バットマン/ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、警察内部まで腐敗しているゴッサムシティーを守るべく、毎晩悪人と戦い続けていた。
 ゴッサム市警のジム・ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と協力しているバットマンは、マフィアの資金洗浄元である銀行を摘発しようとする。資金を押収されそうになり、身元が知られるのを恐れるマフィアたちの前に、不気味なメイクをしたジョーカー(ヒース・レジャー)が現れ、金と引き換えにバットマンを倒すと提案する。
 バットマンとゴードン警部補は、地方検事のハービー・デント(アーロン・エッカート)に、いつまでも平和が訪れないゴッサムシティーの新たな光の騎士として希望を抱き、協力を得る。
アメリカン・コミックス「バットマン」を原作に映画化された第6作品目。

続きを読む »

映画「幸せのちから」の評価と感想!

幸せのちからのポスター評価得点:70点 3.5ツ星評価

タイトル:幸せのちから
原題:The Pursuit of Happyness
製作国:アメリカ合衆国
監督:ガブリエレ・ムッチーノ
公開:2007年1月27日 (米国 2006年12月15日)
本編収録時間:117分
配給:ソニー・ピクチャーズ
映画のジャンル:ドキュメンタリー・ヒューマンドラマ
対象年齢:どなたでも


ピンあらすじ - 幸せになることを諦めなかった親子の実話に基づく物語

 全財産を骨密度を計る機械に投資したクリス(ウィル・スミス)は、それを売って生活していた。
しかし、レントゲンの2倍の値段もする機械はセールス販売を行っても全く売れない。そのため、何ヶ月も家賃を滞納し、妻のリンダ(タンディ・ニュートン)は一日14時間も働かなければならないほど生活が圧迫していた。
 ある時、クリスは会社から幸せそうな顔で出てくる人達を見て、株の仲介人になろうと決意する。一流証券企業ディーン・ウィッターの見習いとして入社を考えるが、無給で6ヶ月間の研修を受け、採用者も20人中1人と厳しいものだった。

続きを読む »

映画「フォーン・ブース」の評価と感想!

フォーン・ブースのポスター評価得点:68点 3.5ツ星評価

タイトル:フォーン・ブース
原題:Phone Booth
製作国:アメリカ合衆国
監督:ジョエル・シュマッカー
公開:2003年11月22日 (米国 2003年4月4日)
本編収録時間:81分
配給:FOX
映画のジャンル:サスペンス
対象年齢:どなたでも


ピンあらすじ - 電話ボックスの中でスナイパーに殺すと脅され続けるサスペンス作品

 西マンハッタン8番街53丁目角にあるただ一つの電話ボックスから、宣伝屋(パブリシスト)スチュワート(コリン・ファレル)はパム(ケイティ・ホームズ)に電話を掛ける。電話を切ると、なぜか公衆電話の呼び鈴が鳴り始め、スチュワートはとっさに受話器を取ってしまう。謎の相手は電話を切ったらライフルで殺すと脅し始め、なぜか電話を切らない彼に周囲は騒然となっていく。

続きを読む »

映画「モーターサイクル・ダイアリーズ」の評価と感想!

モーターサイクル・ダイアリーズのポスター評価得点:65点 3.5ツ星評価

タイトル:モーターサイクル・ダイアリーズ
原題:Diarios de motocicleta
製作国:イギリス、アメリカ合衆国合作
監督:ウォルター・サレス
公開:2004年10月9日 (ブラジル 2004年5月7日)
本編収録時間:127分
配給:日本ヘラルド
映画のジャンル:ドキュメンタリー・ロードムービー
対象年齢:大人向け


ピンあらすじ - 革命家チェ・ゲバラが友人と体験した若き日の貧乏旅行を描く

 1952年、アルゼンチンに住む医学生のエルネスト(ガエル・ガルシア・ベルナル)と友人の生化学者アルベルト・グラナード(ロドリゴ・デ・ラ・セルナ)は、共に1台のバイク(ポデローサ号)にまたがり、12,000キロの南米縦断旅行へ出かける。それは金も、泊まるあてもない無鉄砲な貧乏旅行だった。
 そんな旅の途中、最下層の労働者やハンセン病患者たちとの出会いなどを通して、南米社会の理不尽な現実を思い知らされる。
 革命家チェ・ゲバラ(本名:エルネスト・ラファエル・ゲバラ・デ・ラ・セルナ)の若き日の南米旅行記「チェ・ゲバラ モーターサイクル南米旅行日記」を映画化した作品。

続きを読む »

映画「ザ・シーカー 光の六つのしるし」の評価と感想!

ザ・シーカー 光の六つのしるしのポスター評価得点:58点 3ツ星評価

タイトル:ザ・シーカー 光の六つのしるし
原題:The Seeker: The Dark Is Rising
製作国:アメリカ合衆国
監督:デヴィッド・L・カニンガム
公開:2007年12月22日 (米国 2007年10月5日)
本編収録時間:99分
配給:20世紀フォックス
映画のジャンル:ファンタジー・アドベンチャー
対象年齢:どなたでも


ピンあらすじ - 闇の力から世界を守るため、不思議な能力に目覚めた少年がしるしを求める

 クリスマスを前にした日、ウィル(アレクサンダー・ルドウィグ)はクリスマス用の木を運んできた隣人から、十字の入った不思議な鉄の輪をプレゼントされる。その後、パーティーに招かれたウィルは、ミス・グレイソーン(フランセス・コンロイ)を始めとする古老たちに、闇の力から世界を救う選ばれし光の戦士「シーカー」だと告げられる。
 しるしを探す者「シーカー」は時をさかのぼり、異なる時代で「木・青銅・鉄・水・火・石」の“六つのしるし”を集めるのが役目だった。全てのしるしを集め、光の力を完全なものにできなければ、強大な闇の力を抑えることができない。急に使命を与えられ困惑するウィルに、黒マントをまとい白馬に乗った闇の男「ライダー」の脅威が迫る。
 イギリスの人気作家スーザン・クーパーによる小説「闇の戦い」シリーズの一作目「光の六つのしるし」を映画化したファンタジー作品。

続きを読む »

映画「ディスタービア」の評価と感想!

ディスタービアのポスター評価得点:68点 3.5ツ星評価

タイトル:ディスタービア
原題:Disturbia
製作国:アメリカ合衆国
監督:D・J・カルーソ
公開:2007年11月10日 (米国 2007年4月13日)
本編収録時間:104分
配給:パラマウント、角川エンタテインメント
映画のジャンル:サスペンス
対象年齢:どなたでも


ピンあらすじ - 行動範囲は半径30m、隣人の不審な行動を観察し続けるサスペンス作品

 学校で教師を殴ってしまい、裁判所から3か月の自宅監禁処分を言い渡された高校生のケール(シャイア・ラブーフ)。足にGPS監視装置を付けられ外出できない彼は、退屈しのぎに近所の家を双眼鏡でのぞき始める。隣人の不審な行動を目撃したケールは、親友のロニー(アーロン・ヨー)と、隣に引っ越してきたアシュリー(サラ・ローマー)を巻き込み観察を始める。

続きを読む »

映画「キングダム/見えざる敵」の評価と感想!

キングダム/見えざる敵のポスター評価得点:70点 3.5ツ星評価

タイトル:キングダム/見えざる敵
原題:The Kingdom
製作国:アメリカ合衆国
監督:ピーター・バーグ
公開:2007年10月16日 (米国 2007年9月28日)
本編収録時間:110分
配給:UIP
映画のジャンル:サスペンス・アクション
対象年齢:大人向け/PG-12指定


ピンあらすじ - テロ事件の首謀者を追う4人のFBI捜査官を描く社会派アクション作品

 サウジアラビアの首都リヤドにある外国人居住区で、大規模の自爆テロが発生する。
事件を調査していたFBI捜査官のフランがにテロに巻き込まれ死亡したことを受け、FBI捜査官のロナルド(ジェイミー・フォックス)ら4人は、5日間という期限付きで現地へ向かう。彼らは政治的理由により歓迎される立場ではなかったが、サウジアラビアのアル・ガージー大佐とハイサム軍曹の協力を得て調査を進める。

続きを読む »

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の評価と感想!

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国のポスター評価得点:45点 2.5ツ星評価

タイトル:インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
原題:Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull
製作国:アメリカ合衆国
監督:スティーヴン・スピルバーグ
公開:2008年6月21日 (米国 2008年5月22日)
本編収録時間:123分
配給:パラマウント
映画のジャンル:SFアクション
対象年齢:どなたでも


ピンあらすじ - 秘宝「クリスタル・スカル」を求めて繰り広げられるSFアクション作品

 1957年のネバダ州、スパルコ大佐が率いるソ連特殊工作員たちは、メキシコから誘拐してきたインディ(ハリソン・フォード)を強制的に協力させ、倉庫から磁力を発する死体を盗み出す。
難を逃れたインディは大学に帰ってくるも、冷戦に関わる政治的理由で無期限休職にされてしまう。そんな時、マットという若者に声をかけられ、秘宝「クリスタル・スカル」を発見したことで誘拐された知人のオックスリーを救出して欲しいと頼まれる。
前作の設定から18年後の世界で、インディとスパルコ大佐たちの激しい争奪戦が繰り広げられるSFアクション映画。

続きを読む »

<< PREV | TOP | NEXT >>